1. TOP
  2. サステナビリティ
  3. 環境配慮型製品の開発

Sustainabilityサステナビリティ

環境配慮型製品の開発

当社グループは環境配慮型製品の提供を通して、地球環境保全に取り組んでいます。

自動車用低モジュラスベルトStarFit®

自動車用低モジュラスベルト「StarFit®」を採用することで張力調整が不要となり、テンションプーリ&ブラケットレス化によって約1.5kgの軽量化を実現。燃費向上に貢献します。

自動車補機駆動用ベルト 低フリクションロスベルト

低燃費化に向けた競争が激化する日本の自動車業界。そのニーズに応えるべく、開発に成功したのが、補機駆動システム⽤の低フリクションロスベルトです。ベルトリブ部の内部発熱を抑えることで、ベルトの曲がりや変形によるフリクション(摩擦)ロスを低減し、ベルトの伝達効率を高めることに成功しました。約3万点と言われる自動車部品の中の補機⽤ベルト単体で低燃費化を実現し、さらに耐発音性や耐摩耗性といった機能も両立させた画期的な製品として、自動車メーカーへの採⽤が広がっています。

省エネルギー用ベルト e-POWER®

e-POWER® シリーズは、形状を特殊(ノッチ・コグ・ダブル コグ)とすることによって、動力損失の最大要因である曲げ応力を軽減した、省エネ効果を高めた環境にやさしいベルトです。ベルトのみの交換で、工場、病院、商業・オフィスビルの設備や、産業機械等で節電効果を上げ、CO2量を削減できます。

自動車向け発電機(オルタネータ)用プーリSmastar®

自動車エンジンはアイドルストップ、小排気量化、直噴化等の燃費向上技術により、エンジンの回転変動が増加傾向にあり、補機ベルトシステムは過酷な使用環境となっています。ベルトの張力変動を吸収するプーリとして開発したオルタダンパプーリ Smastar® は、張力設定を下げることができ、ベルトからの発音の抑制、ベルト寿命の向上、さらに燃費向上に貢献します。

製品の該非判定について

部品管理Webアプリケーションサービス「Tailor-note®

Tailor-note®(テイラーノート®)は設備部品の在庫状況から交換履歴、損害状況などもデジタル記録として残すことができるクラウドを用いたWebアプリケーションサービスです。 1つのグループ内で複数の工場を管理することが可能であるため、自社の生産設備に関する情報を確実・容易に管理していただくことが可能です。
稼働中の生産設備の部品破損はラインの停止を招き、特に食品工場では異物の混入や仕掛品の大量廃棄につながる恐れがあります。
Tailor-note®を用いた設備部品の一元管理により、工場全体の省力化に貢献します。

切削用樹脂素材 キャストナイロンシリーズ

キャストナイロンは主原料のナイロンモノマーを金型内で重合・成型することでナイロンの特性を向上させており、また残留ひずみが少なく寸法安定性にすぐれます。ギア・搬送ローラなどの工業部品に多く使用されるキャストナイロンシリーズは、剛性に優れているため、金属からキャストナイロンへ置き換えることで部品の軽量化につながり、省エネに貢献します。

風力発電機用フリースパン®ベルト

風力発電装置のブレード角度のピッチ調整に伝動ベルトが使用されています。風力発電装置の発電能力、設置環境など、顧客要求に適応した機能開発を行い、拡大する風力発電需要に対 応してまいります。

露出断熱防水工法 ネオハードフォーム防水工法

建物の省エネルギー基準の強化により、屋上防水材に対する断熱性能の要求が高まっています。ネオハードフォーム防水工法は、断熱性能に優れた硬質ウレタンフォームと糊付加硫ゴムシートを組み合わせた高性能の露出断熱シート防水工法です。接着工法のため機械的固定工法に比べて、騒音や振動の発生がありません。高日射反射塗料との組み合わせにより、高い省エネ機能を発揮し空調費用を低減します。

三ツ星ハイカラー®Fガラス哺乳瓶用インク

三ツ星ハイカラー®Fガラス用インクは、インク中に「鉛(Pb)」や「カドミウム(Cd)」などの重金属類を含まない環境配慮型製品です。その安全性が高く評価され、非常に厳しい安全・衛生基準を必要とする育児用哺乳瓶に採用され、『SDGs』にも貢献しています。

製品の該非判定について
※三ツ星ハイカラー®Fガラス用インク(赤色)
改正食品衛生法の適合製品について
※写真ご提供元
ピジョン株式会社様
環境負荷物質対応製品について
ご参考:
各国の哺乳瓶に関わる上表の安全衛生基準を全てクリアしました。

鏡面加飾用銀ナノ粒子ペースト顔料

銀ナノ粒子を活用した新たな用途として、メタリック調塗料・インキの鏡面加飾用ペースト顔料を開発しました。銀ナノ粒子は、新規の製造方法を採用することで、従来の製造方法と比較して、製造時の揮発性有機化合物(VOC)排出量を大幅に低減することに成功しています。
また、塗装や各種印刷法における鏡面加飾用顔料として最適なことから、環境負荷が懸念されるメッキや蒸着工法からの代替が可能であり、お客様側の環境負荷低減にも貢献できる環境配慮型製品となっております。

製品の該非判定について
銀ナノ粒子分散液
改正食品衛生法の適合製品について
鏡面加飾例.1
『基材:ガラス容器/手法:スプレー塗装』
環境負荷物質対応製品について
鏡面加飾例.2
『基材:樹脂プレート/手法:スクリーン印刷』
SDGs推進組織の位置づけ
SDGs推進組織の位置づけ